×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

開通日2002年3月6日
最終更新日2003年10月6日

県道39号 徳島鳴門線


左側の高いのは多分、天円山(あまがつぶやま)
終点間近、鳴門市大津町 県道鳴門池田線のちょっと手前

区間 地図 徳島市北常三島町〜鳴門市大麻町姫田
長さ 総延長:9673m 重用延長:1271m 実延長:8402m(平成13年4月1日現在「道路現況調書」より)
沿線 吉野川橋
特徴・注意点等 鯛浜交差点、北向き車線が広くなっているのに右折用とかレーンが分かれていない。どこに停まったらいいんだよぉ(泣)

国道11号、徳島市北常三島町交差点から西へ
角には某携帯電話会社の徳島支店あり。
ここのアンテナは市内で最も高い構造物だとか

市民病院前の徳島市道常三島沖洲線から

おっと、県道番号が130のままでし

徳島市中吉野町付近 自動車販売店多し

吉野本町交差点 ここを右折します
ここは徳島鴨島線と徳島鳴門線の交差点
それぞれ曲がります。
直進は都市計画道路常三島中島田線として
4車線化の工事中。目の前の吉野橋も架設中

吉野川堤防へ向かって

吉野川橋 年輩の人は「古川橋」と言います
1928年架設 全長1071m
75歳を迎えた今でも1日2万台以上の車の
通行を支えます

応神町古川 徳島自動車道の高架をくぐります

徳島市川内町榎瀬 ここからしばらく県道29号

鯛浜橋 今切川を渡り終えると北島町へ

北島町鯛浜 徳島環状線(29号)との交差点
5叉路になっており、斜め左は大昔の県道

右側は今切川沿いの工場群

右カーブの先は老門交差点
直進するといつの間にか県道14号(松茂吉野線)になっちゃいますがすぐに左へ曲がる道有り

左折してしばらく走るとまっすぐ北へ

車の量が一気に減りました

旧吉野川を渡る牛屋島大橋
上流側に昔の県道牛屋島橋有り せまい。

山が近くなって、県道鳴門池田線の跨線橋が
見えてくると

終点です
徳島市〜北島町方面の第2の幹線です。が、夕方は走りたくないです。
「混んでるー」と思ってもやっぱりバイパス(国道のこと。もうこれしかないので正しくはバイパスではない)
のほうが早いです。
結構距離があるように思ったけど10キロも無いんだねぇ

撮影日 2003年9月30日


県道のページに戻る
トップページに戻る