×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

開通日2002年3月11日
最終更新日2003年9月28日

県道209号 八多法花線


徳島市渋野町 なんか県道標識が大きく見えますな

区間 地図 徳島市八多町(県道33号)−徳島市八万町法花(県道136号)
長さ 総延長:現道・7054m/旧道・2652m 重用延長:現道・220m
実延長:現道・6834m/旧道・2652m(平成13年4月1日現在「道路現況調書」より)
沿線 徳島市総合動植物園(とくしま動物園・とくしま植物園)


県道136号宮倉徳島線、二軒屋駅を過ぎて
もっと南、八万町法花で右斜めへ分岐

反対側から。渋滞ポイントなのでこちらからの
合流は非常に「いや」

2車線道路

徳島市大谷町

右斜めに入るのが大昔の209号
バイパスができてこの先の交差点までも
209号になっていました

というわけで以前の名残り?があります
(ここは209号になってると思うんだけど)
徳島市北山町にて

右折が209号の新設道路
ここを直進は210号です

ひろーい道でもちろん歩道も設置されています

さすが動物園へと向かう道路、徳島市バスのバス停もかわいくなっています
右の方に旧道が見えますがたんぼに沿ってうねうね進んでいます。狭いし。
徳島市総合動植物園。
まあ、とくしま動物園ととくしま植物園です。
ちょっとした遊園地もあり観覧車も見えます。

とくしま動物園、移転してかなり広くなりましたが
動物と動物の間、遠すぎっす。
おまけに順路に日陰が少なくて倒れるかと
思いますた。

さあ動物園を過ぎると、この路線。本領発揮

このあたり、ミカン畑もあったりします

徳島市渋野町、市バス終点で方向転換してます

県道はここを右折

ここからは本当に農村地帯に突入です

右にはミカン畑

一瞬広いところもありますが

看板がなければどちらへ進んで良いのやら

緑の中をのそりのそり

正面には中津峯山から連なる山並み

ふたたび細くうねうね

緑のトンネル〜

県道33号 小松島佐那河内線が見えました

合流点を反対側から 右が県道209号

徳島市八多町 近くには八多五滝があります
とくしま動物園まではきれいに整備された2車線道路ですがその先はご覧の通り。
徳島市内なんですけど「えらいとこに来ちゃいました」って気分になっちゃいます。

撮影日 2003年9月22日


県道のページに戻る
トップページに戻る