×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

開通日2002年6月10日
最終更新日2003年10月9日

県道295号 木沢上那賀線

ていねいに「起点」「終点」と書かれています
どちらも木沢村岩倉になっていますがあっているのかな?
区間 地図 木沢村岩倉〜上那賀町日真(出合橋)?
長さ 総延長:現道・23553m/旧道・167m/新道・146m 重用延長:現道・10715m(国道193号?)
実延長:現道・12838m/旧道・167m/新道・146m(平成13年4月1日現在「道路現況調書」より)
沿線 四季美谷温泉 新居田の滝 剣山スーパー林道
注意点 単独部、ほぼ全線「落石注意」区間。温泉までは「ちょっと」改良されています

偶然近くを通りかかったので(嘘つけ!)通ってみました。国道との分岐から奥(起点)に向かってとろーりとろーり・・・


国道193号、木沢村の沢谷橋 ここで左へ
右へ進む国道はヘアピンカーブで一気に登る

県道側から 「終点」の県道標識があります

県道に入ったとたんなにやらあやしい看板

そう来たか・・・
これから先、落石注意の看板頻繁に現れます。落石注意はまあ、許そう。
でも「頭上注意」はどうなんだ?上見ながら走れっていうことか(笑)

いきなりこんな道ですけど

改良されているところも「少し」あります

小畠トンネル 平成12年開通

そばには素堀のトンネル(現在通行不可?)
新トンネル開通までは車も通っていたんだろうなあ

ここらへんは温泉アクセス用に改良された?

四季美谷温泉への分岐

橋を渡って川の向こうにあります

新築移転してここに来ました
以前の建物は約1キロ上流の県道沿いにありました。今も建物は残って看板もそのままです。
「木沢村老人憩いの家」として利用されているようです。移転で訪れやすくなったんじゃないかと思います。

温泉過ぎるとなんだか・・

落石注意、落石注意!

こんな感じの道がしばらく続きます

かなりやばげ。ネットには小石が挟まってるし

マイクロですが村営バスが来ますた

坂州木頭川沿いの道です 岩がごついな
民家が集まっているのが見えます 川成付近

林道分岐 ここからスーパー林道へ行けます
(林道藤ヶ内線? 峠付近は木屋平木沢線らしい)

魚の養殖場?のあるあたりで川を渡ります
さらに山の中を進みます。
どう考えてもこの先、集落なんて無いぞ、
もしかして行き過ぎてしまったかな、なんて
暗くなったし帰ろうかと悩みながら走りますと

きれいな看板登場!
ここに「起点」表示つきの県道標識があります

右は村道槍戸線(らしい)スーパー林道まで舗装済み
こんな感じの「どこかまでが県道でその先は林道や町村道」の場合、境界の「このあたりかな?」
つうところに県道標識があれば「たぶんここまで県道だろうなぁ」と推測できます。あくまで推測ですが。
ここみたいにはっきりと「起点」と書いてあるのはわかりやすくていいな。おまけに終点もあったし(^-^)

この県道、以前山腹崩壊で通行止めになったとき「迂回路・有 スーパー林道」になっていました<ぉぃぉぃ

撮影日 2003年10月5日


県道のページに戻る
トップページに戻る